ストーンカメオ

お友達に誘われてストーンカメオというものを見てきた。すごく精緻な世界。ゲルハルド・シュミットという作家の作品だった。1ミリの厚さに幾層もの彫りが施されて素晴らしい遠近間を感じさせる。横から見ると確かに1ミリに満たないような厚さなのにまるで魔術を見ているようだった。まだ50代前半の年齢でなぜこんなにすごい世界に到達できるのか。。。
とにかく気の遠くなるような世界を垣間見せてもらった。
[PR]
by mokomokoruka | 2005-05-22 13:59 | 雑感
<< あっという間に ブログ内掲示板 >>