継承

 この頃思うこと。 
わたしたちが今生活を築き上げているこの社会全てがある意味で先人たちのこの労力の上に成り立っている。極端なことを言えば火を熾すことからして。。。
 「いいとこ盗り」になってはいけない。先人たちが作ってくれたものに対して「歴史を繋ぐ」というスタンスに立ってその技術や方法を使っていかなくてはならないと思う。
 謙虚になるということは外から躾けられたり強制されてなるものではない。あることに真剣にぶつかって関わる時求める時、自ずから生まれてくる感情だ。歴史を繋ぐという位置に今あることに対しての感謝と願い。伝統ということ。以前アリエスさんhttp://atelieraries.blog1.fc2.com/blog-entry-102.html#moreのところでこのことについて何度かやり取りしたのだけど伝統の継承ということはとても大切なことだと思う。技術の進歩ということはインスタントな部分を受け継ぐことではない。もっと奥深い果てしないものであると思う。。
 なんかすごく大仰なことを書いているようだけど。どんな小さな家庭生活においてもこのことはあるわけで。ビシちゃんによく言われるのだけど、わたしが母からよく食べさせてもらったものでわたしが子供たちに食べさせていないものって結構ある。そうするとそこで食の継承が途絶えるんだって。本当にそうだと思う。これって小さいことのようで大きなことかもしれない。
 
 この頃すごく不思議な人とネットのお友達になってすごくうれしいのだけど。
若い彼もまた伝統の継承者かもしれないなあ。頑張れ健蔵君!

 何だか書きはじめとすっかり違う方向へ行ってしまった~
[PR]
by mokomokoruka | 2006-01-07 12:15
<< 今日はピアノの発表会 むつかしい。。。 >>