銀の森のこと

モンゴメリーの作品「パットお嬢さん」を読んだのは20代だった。わたしの幼なじみの友がパットがわたしに似ていると言ってこの本を紹介してくれた。

 読んでみて私自身もパットの中に同類のものを感じた。アンより内向的でいろいろなものや人に対する思い入れが強いパット。。。それゆえに一歩をなかなか踏み出せないパット。

そのパットが愛する「銀の森屋敷」
わたしの心の中の「銀の森屋敷」から日々の想いを綴っていこう。
[PR]
by mokomokoruka | 2005-02-06 17:15
<< 春の気配 新たにこちらを日々の日記にしよう >>