眠れなくて

昨夜とても疲れて10時前に眠りに付いた。ところが20分位したところで停電が起こって(いつものブレーカーが落ちたのだけれど)あいにく主人が留守だったので子供たちだけでバタバタして目が覚めてしまった。
 さてそれから眠れない。今日が病院の日だし、早く寝なくちゃと思う程眠れない。その中でなんとなく思ったこと。
 昔父が言っていた。眠れない時きちんと正面を向いて寝て眉間のあたりから足先までスーっと力が抜けていくのをイメージするんだって。そうすると眠れるよって言っていた。
 試したけれどどうもあまり効き目がなかった。ただなんとなく布団に横たわっている自分の体の丈を意識した。(身長じゃない、『丈」)それと同時に小さい頃のわたしが布団の中で横たわっていた時の感覚がすっとよみがえった。すごくおかしい言い方でちょと伝わらないかもしれないけれど、白いシーツの足元がいっぱい余っているまだ頼りない頃の感覚。

 いつの間にか信じられないほどの時間が流れてしまった。父母も若く守られていた頃の皮膚感覚。こんな風に感覚として思い出すことがあるんだなあ。
[PR]
by mokomokoruka | 2005-02-15 15:24
<< 頭が痛い この頃やたらに本が。。。 >>