<   2005年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

サーカス


サーカスに行って来た。招待券が手に入ったし、ノンに聞くと行きたいという。バッポンさんも私もかなり忙しくて大変な日々なのだがとても行きたそうにしているし、招待券は今月いっぱいなので行けるのは今日しかなかった。このサーカスはノンがまだほんの赤ん坊の時に連れて行ったことがある。あの時は多分3歳にあるかならないかの時だったと思う。コマーシャルで流れるライオンの声が怖いと言って泣いたっけ。聞いてみると覚えているという。メグはさすがに今回は一緒に行かないというので3人で出かけた。暑くておまけに事故があったらしく思ったより時間も掛かって到着。サーカスのテントが見えるとノンはうれしそうだった。子供連れの人でいっぱいだった。しばらく行列して入場。独特の雰囲気の中始まったサーカス。2時間近くのショーだったがなかなかおもしろかった。そしてそれを観ているノンの姿はとても楽しそうでわくわくしているのが伝わってきて私は胸がジーンとしてしまった。こんな風に親子連れでサーカスを観に来るのもこれが最後かもしれないし、そしてこの子供子供しているノンといるのもあとわずかだと思う。今日は本当にしあわせな時間だった。ありがとうノン。


[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-27 00:05 | 子育て

もう一度テスト

color="#388E8E"> height="1533"
alt=""
hspace="0"
src=
"file:///C:/My%20Documents/My%20Pictures/MP%20Navigator/2005_06_21/KIF_0301.jpg"
width="2046"
align="texttop"
border="0" />どんなかんじでしょうか画像を入れると。


[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-25 08:57

ubicast bloggerというものを入れてみた。

"#A52A00">ブログまで行かなくても書き込める。しかもわたしのようにあちこちにブログを持っていると結構管理が大変なのだがここからどれにでも書き込めるから便利だ。画像も入れることができるし。ただしまだライブドアには入れられない。ライブドア側の問題らしい。はやく改善されるといいな。 hspace="0"
src="C:/My Documents/mokomoko'room/ojigi.gif"
align="baseline"
border="0" />


[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-24 23:42 | pc

こちらでもためしに

color="#004040">試してみよう hspace="0"
src="C:/My Documents/mokomoko'room/ojigi.gif"
align="baseline"
border="0" />


[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-24 22:35 | pc

ハクビシンその後。。。

あれからいろいろ試してハクビシンの出入りしている場所を見つけて出て行ったのを確かめてふさいだら今のところ帰ってこないようだ。でも教えていただいたサイトによるとまた帰ってくることもあるようなので注意してはいるが。。。ただ隣にある我が家に引っ越されるとこれまた困るのですけどね。いろいろ教えていただいたニ.キさんふるやまさんありがとうございました。
[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-19 22:12

本当に心が狭いと思うが。。。

どうにも気持ちの悪いものだ。この人はヨセフの兄弟だとは決して思えない相手と表面は仲良い顔をしているのは。。。そろそろ切っていいものでしょうかね。それくらいのわがままをしてもいいかなあ。別にわたしが居ても居なくても相手には関係ないわけだし。。。一人でいやな気分でいる必要もないわけで。。。ひっそりと心の中で決別しちゃおうっと。。。や~めたっと。もうや~めたっと。。。絶対やめるぞ~!
[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-15 13:54

工業ミシン

数年前廃物になるはずの工業ミシンが我が家にやってきた。お直しをしていた方が仕事を辞めるのでミシンが不要になってでもまだ使えるのにもったいないということで回りまわってわたしのところに話が来た。ちょうどその少し前にベルニナを買って普通縫いもばっちり美しく縫えていたのでどうしようか悩んだ。場所も取るし第一使いこなす自信もないし。。。でも「ただ」と言う言葉に弱いわたしのこと。知り合いの軽トラックを頼んで運んで来てもらった。大きいなあ。。。でもまあ置く場所も丁度お誂え向きのところがあって無事わたしのものとなった。
ところがどうも糸調子が合わない。そんなこんなであまり使わないまま今年となった。冬思い立って修理してもらい糸調子もなんとか合った。ところが先日またヘンな具合でこれは欲に目がくらんで役立たないものもらっちゃったかなとかなり落ち込んだ。ところがそんな時ボビンケースが見つからなくて買い換えたのが幸いしてもうばっちり縫えること。久々に気分良い音を響かせてくれている。そうなるとこれは厄介者から一躍我が家のスターとなった。すごい馬力。厚地もなんのその。あまりのスピードに細かい部分はとても踏み込めないが直線に関してはかなり慣れてきたので結構踏み込めるようになってきた。その気分のいいこと。今日もノンのスカートはかなりのスピードを出せた。帽子はちょっと加減しながらゆっくり踏んだけど。
 あの時ベルニナがあるからってお断りしていたらと思うとぞっとする。手に入って良かった~と改めて思う。これはお宝だ。ミシン館の館長が孫子の代まで使えるよっておっしゃっていたのもうなずける。きちんと油さして大切に使おうと思う。

 今日ニ.キさんのところにたまたま書き込みしたけどわたしがスピード出せるのミシンしかないんだも~ん。
 
[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-14 23:45

母に付き添って

以前から懸案だった母の白内障の日帰り手術を今日受けて来た。木曜が手術の日ということで予約を取り午後2時前にでかけた。検査は先日済んでいるのでさっそく点眼が始まり(時間を置いて5回ほど)点滴など受けて手術の運びとなるのだが今日同じ手術を受ける人が5人、母はその中で一番最後ということだった。手術そのものは15分くらいで終わるのだそうだが手術を今日受ける人のほかに術後の経過観察の人もいたりして手術は4時半くらいからとのことだった。そしてすべて終わって母が出てきたのが6時10分ほど。半日病院のベンチで過ごした。
 こんなに簡単にできるなんてというのが手術を終えて出て来た人たちの共通の言葉だった。
 さっきも様子を見に隣まで行って来たがちょっとむず痒いだけで痛くないと言っていた。明日の朝もう一度病院に行って眼帯も外れるとのことだった。本当に拍子抜けするほど簡単だった。むしろ、帰って来てから猛烈に寂しがって甘えてきたルカを連れて走り走りの散歩に連れて行ったり夕食の支度をした私の方が疲れているくらい母は調子がいいようだ。なによりなにより。。。
 それにしても医学の進歩はすごいものだ。と改めて思った。
[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-10 00:11

ハクビシンが。。。

実家の屋根裏になにか居る。ねずみではない。もっと大きなもの。。。大工さんが追い出すためにいろいろやってくださっているのだが今のところあちらの方の知恵が上回っているようで居なくなったと喜んでいると天井で動き出す。すごい音で。。。情報を集めるとどうもハクビシンらしい。この辺では結構あることらしいのだが。。。ああしかしどうしたらいいのだろう。誰か追い出し方知りませんか?なんてこんなこと書くと、まるでここがすごい山奥のような感じだろうがまったくの市街地なのだが。(/_;)
[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-06 09:30

掲示板を作りました。

掲示板に飛べるようにしてみました。サイドバーの下の方に作りました。
いろいろなジャンルの大切なお友達がこの掲示板で集えたらいいなあと思います。ワンちゃんの好きな人、手芸の好きな人、本の好きな人、コーラスでお世話になっている人、魔女仲間、とにかくいろいろな人と遊べる場になるといいと思います。みんな大切なお友達です。よろしく。
[PR]
by mokomokoruka | 2005-06-03 22:28 | pc